2016/07/22

記憶域プール PowerShell を使ってパリティの障害から復旧させる手順

Windows 8/Windows Server 2012 から導入された記憶域プール(StoragePool)、お使いですか?
私はWindows Server 2012 R2 Essentials のサーバー フォルダーの一部を記憶域プール上に指定しています。
先日ファイル システムをReFSからNTFSへ変更し、同タイミングで回復性の種類をパリティに変更しましたが、障害発生後の復旧手順をテストしていなかったので確認作業をしてみました。
今回は、PowerShell を使って(記憶域プールの)パリティの障害から復旧手順をメモ。

Windows Server 2016 Essentials Technical Preview にTPMは必要なのか?

以前投稿した記事「Windows 10をインストールする前にTPMのモードを確認しよう」ではWindows 10にフォーカスを当てましたが、今年9月末にアナウンス予定のWindows Server 2016 EssentialsにTPMは必要なのか?が気になりました。

Technet「TPM recommendations」によると、
  • Windows Server 2016 Technical Preview版ではTPMはオプション扱い
  • Host Gardian Servicesを使わう場合はTPM 2.0が必要
と説明されています。


昨日、TPM無しのHPE Proliant MicroServer Gen8 の実機に Windows Server 2016 Essentials TP5 をインストール出来たのでTPMは今のところ必要ないという事になります。

正式リリース後どうなるかは分かりませんが、Technical Preview 5時点では多くの場合TPMの有無を気にする必要はないようです。

Host Gardian Servicesってなに?

昨年のイベントInteract x Cloud Samurai Roadshowに登壇されたSCUGJ 後藤さんの資料が分かりやすいので、気になった方は是非読んでみてください。
Interact2015:Host Guardian Service ってなに?(仮)

2016/07/19

Windows 10 Insider Preview 各ビルドの「既知の問題」をまとめました

Windows App「Windows Insider Hub」にWindows 10 Insider Previewの「既知の問題」が掲載されていたので、Build11082以降分をまとめました。
何が問題なのかを後から見たいので(私が)。

2016/07/16

プリントサーバー登録後、印刷間隔が長くなった場合の対処法

Windows Server 2012/2012 R2 Essentials は[印刷とドキュメントサービス]役割を有効にするとプリントサーバーとして使えます。
プリント サーバーに登録したプリンターの一台が以前よりも「印刷間隔が長くなる」問題が発生しました。
今回は、プリントサーバー登録後、印刷間隔が長くなった場合の対処法についてメモ。

スポンサーリンク